美容院でパーマをかけようと思ったら普通のパーマorデジタルパーマどっち?

美容院でパーマをかけようと思った時、普通のパーマとデジタルパーマのどちらをかけたらいいのか迷ったことはありませんか?
普通のパーマとはコールドパーマと言ってロットのサイズや位置、薬剤によって色々なスタイリングを楽しむことができます。
スタイルチェンジもしやすく、価格は比較的に安い、根元3㎝からパーマをかけることができるので、ショートヘアの人でもパーマをかけることができます。
デジタルパーマは薬剤+加熱ロッでもトによってウェーブを形状記憶させることができ、ゆるやかなウェーブを表現することができます。
パーマの持ちは長くスタイリングも楽、縮毛矯正をかけている人、パーマがかかりにくい人でもしっかりパーマをかけることができます。
コールドパーマは、柔らかい質感にしたい、パーマが取れにくい人、根元からふんわりさせたい人に向いたパーマです。
デジタルパーマは今までパーマがかかりにくく、長持ちしなかった人、くせの強い人や髪の毛が硬い人に向いているパーマになります。
また縮毛矯正をかけている人でも、デジタルパーマをかけることができます。