キシリトールガムで虫歯予防

毎日歯磨きをしている人がほとんどだと思いますが、歯磨き以外に虫歯予防対策って何かやっていますか?
私が行っているのはデンタルフロスで、歯磨きだけでは6割程度しかプラークを取り除くことができませんが、デンタルフロスで歯と歯の間を掃除することでプラークの除去率が2割もアップするんですよ。
そしてガムを噛む時にはキシリトールが配合されたものを選んでいます。
虫歯予防にキシリトールが良いと良いのは誰でも知っていると思いますが、キシリトールは口の中で酸を作らず、唾液の分泌を促して酸を中和する働きがあります。
また歯にプラークをつきにくくするため、虫歯予防になるのです。
キシリトールガムの種類も色々ありますが、ガムを選ぶ時にはキシリトールがどのくらい配合されているのか確認するといいですよ。
キシリトール配合の目安は50%以上で、歯医者さんで販売されているものなら100%ものもあります。
キシリトール以外の甘味料が含まれているものもありますが、虫歯予防のためのガムなら余分な糖類が含まれている物は避けるといいでしょう。